はなの海外大冒険!

海外生活で体験したことや考えたことを綴るブログ♬フィジー留学、オーストラリアでのワーホリ経験を経て、セブのゲストハウスで管理人をしながらブログを書いていましたが、家庭の事情で急遽日本に帰国。これからは海外で学んだことをもとに、日本で考えたことを書いていきます。

果物の王様”ドリアン”はシンガポールでどのような扱いを受けているのかの調査結果!

昨夜は2週間ぶりに近所のITパークのナイトフードマーケットに行ってきた、はなです😊

 

 

友人のおすそ分けや、知り合いの日本人のお店からの差し入れで、

0ペソでお腹いっぱいになりました。

ありがとうございました。

どんなものを食べたかは、のちのブログで。

 

さて、シンガポールシリーズ最後は、あの得体のしれない果物”ドリアン”の話です。

ドリアンと聞いて思い浮かぶのが、

「とにかく臭い」というイメージですよね。

シンガポールのいたるところに、ドリアンの表示が!

 

地下でのドリアンの扱い!

f:id:kaigaiwakuwaku:20170714010239j:image

こちらは、MRT(地下鉄)でよく見る表示です。

左から、

飲食禁止、たばこ禁止、引火しそうなもの禁止、

一番右は……

f:id:kaigaiwakuwaku:20170714010304j:image

なんと「ドリアン禁止!!!」😵

そして、地下道にも、

f:id:kaigaiwakuwaku:20170713090714j:image

「ドリアン禁止!😵」

(上に載っている罰金500ドルは、ドリアンとは関係ないです)

 

バックパッカーズホテルにも。

f:id:kaigaiwakuwaku:20170714010342j:image

「ドリアン禁止!!!😵😵」

 

ドリアン、嫌われすぎですよね。

なら、なんで売ってるの?て思いました。

 

ドリアンにはどんな栄養素が含まれているのか?

ドリアンはとても栄養価の高い果物です。マグネシウムやリン、銅など体の機能を維持するために欠かせないミネラル分が豊富。血液を作り貧血予防に役立つ葉酸や、代謝を促進し血行をよくして冷え性を和らげるナイアシンも他の果物と比較して多く含まれています。

http://www.kudamononavi.com/zukan/durian.htm

ということで、体にいいことに間違いはないようです。

(アルコールとの食べ合わせが悪く、死亡例も報告されているようなので、

お酒を飲むときは控えた方がよさそうです)

 

チャイナタウンに、ドリアン売り場を発見!

f:id:kaigaiwakuwaku:20170714010324j:image

ドリアンの中身が、こんなふうになってるって、みなさん知っていましたか?

大きさは、大人の頭くらい、外側にはトゲがあります。

写真だと分かりにくいのですが、果実の中は5つくらいの部屋に分かれているそうです。

そして中には、バナナより少し太いくらいの黄色いフサがいくつか入っています。

その中に、硬い種が入っているそうです。

売り場には、下の写真のようにディスプレイされています。

f:id:kaigaiwakuwaku:20170714010508j:image

漢字では「猫山王」って書くんですね。

黄色い房が4〜5つくらいずつパッケージされて売られています。

ちなみに、この後ろでお店のにいちゃんがトレイをラップでぐるぐるまきにしていました(間違いなく、匂い対策!)

 

食べる勇気はない!けれど…

こんなあちこちでドリアン禁止の看板を見る割に、

お店ではすごく美味しそうに売られているドリアン😅

 

ちょっと食べてみたくなりました。

が、一人だし、もしまずかったときの衝撃を考えるとなかなか勇気が出ません。

 

そのとき、「ドリアンパンケーキ」というものを見つけました。

「これなら一人でも食べれるし、まずかったときのショックも少ないかも」と思い、

買ってみることに。

f:id:kaigaiwakuwaku:20170714010524j:image

薄くてパリッとしたクレープ生地のようなものに、ドリアンクリーム(100%ではないかも)が挟んでありました。

すでに変な匂いがします。

「腐ったバナナのような匂い」だと私は思いましたが、

「腐った玉ねぎのような」と例える人もいるようです。

 

さっそく1口目、クレープの味のみ。

2口、3口目、まだクレープ。でも匂いが…。

4口目、うわ、きた…臭いし、なにこれ?

「腐ったバナナと、腐ったマンゴーを足してさらに腐らせた」ような味でした。

まだ、これはクレープが中和してくれたので、ましでしたが、

くせのある強烈な味であることに間違いはないです。

 

食べ終わっても口の中に残る、腐った匂い。

早く水を飲みたかった!

 

ちなみに、本物のドリアンは、クリームチーズのような濃厚な食感と味だそうで、

慣れると美味しいそうです。

みんなでシェアできるときにぜひ試してみたいですね。

 

まとめ

果物の王様、ドリアン🇸🇬

こんなに臭いけど人気があるということは、よっぽど魅力的な果物なんだと思います。

f:id:kaigaiwakuwaku:20170714011300j:image

空港には、ドリアンを使ったお菓子の専門店がありました。

お土産やさんにも、ドリアン味のチョコレートなどが売っていました。

シンガポール人、どれだけドリアン好きなんでしょうか?

 

セブに帰ってきて、ネットで調べ出してから興味が湧き出したドリアンの実態、

実は、本物を食べてこなかったことを少し後悔しています。。。

誰か、一緒に食べて感想を話し合いたい人、募集中です☺️

日本ではお値段が高いらしいので、セブで食べましょう!